Masahの米国株 & 暗号資産 投資ノート

レバレッジド・コア・サテライトと暗号資産で資産形成中。目指せ1億!

運用ルール【暗号資産】ver.2

f:id:singaporefire:20210920232719p:plain


仮想通貨、暗号資産のあれこれを奮闘記として綴っています。

ポートフォリオ解説

9月25日時点の暗号資産のポートフォリオです。

f:id:singaporefire:20210925224932p:plain

目安としてCoreとSatelliteが大体半々になるようにしてます。
Coreには今後も安定的な値上がりが見込めるBTC、ETH、SatelliteにはEcosystemが出来上がっている時価総額の大きいアルトコイン(今はATOM、AVAX)と、一発狙いのコイン(ORAC、GB、BIT)が半々になるようなイメージで構成しています。

以下、それぞれのコインについて今考えていることを書きます。

BTC - Bitcoinについて

BTCについては基本何もせず放置予定です。ETHとの比率はなるべく半々にしておきたいので、BTC/ETHのチャートを見ながらどこかでリバランスをする予定です。

利用中のウォレット:Binance、Coinbase、Gemini

ETH - Ethereumについて

ETHのEcosystemはスマートコントラクトの主役であり続けると考えているので、ポートフォリオ全体の中でもできるだけ多く持っておく予定です。ETHそのものを増やすため、NFTとしても持ちます。WETHはOpenseaの入札用です。間違ってETHを多めにコンバートしてしまったので、Gas代が安いタイミングを見てETHに戻す予定です。

注目しているプロジェクト:Mars4 - virtual world with first revenue generating NFT

利用中のSWウォレット:Binance、Metamask

AVAX- Avalanche について

ETHとの互換性があるマルチチェーン方式を採用したコインです。AVAXについては正直まだ分かっていないことが多いですが、Twitter界隈でかなり盛り上がっている注目のProjectが多いことや、9月の下落局面でも一早く戻して最高値を更新しようとしているアルトコインであることから保有しています。

注目しているプロジェクト:Kalao.io - Build the future of digital and virtual worlds

利用中のSWウォレット:Binance、Avalanche wallet、Metamask

ATOM - Cosmosについて

DOTと同じく複数のブロックチェーンを繋ぐことを目標としているプラットフォームです。ADAやSOL、AVAX、BSCなどのチェーンが乱立することで、これらを繋ぐ技術は必ず必要になってくるだろうというという考えのもとに保有しています。

注目しているプロジェクト:調査中

利用中のSWウォレット:Binance

一発狙いのコインについて

Satteliteには一発狙いのコインとしてORAC(Solana系)、BIT(Ethereum系)、GB(Avalanche系)の3つを組み入れています。ここまでORACがかなり値上がりし、3倍くらいになりました。Ecosystemの値動きにどうしても引っ張られるので、基本的には同じ系統のコインは1つまでとしたいと考えています。

BITについてはByBitへの上昇をすでに織り込んでしまっているようで少し心配な値動きをしているので、近々別のEthereum系トークンに乗り換えるかもしれません。

利用中のウォレット:Solflare (ORAC)、Metamask (BIT、GB)

各種ツール

HWウォレットについて

Ledger S、Ledger Nano Xを使用中。Metamask、Avalanche wallet、Solflareと主要プラットフォームのSWウォレットとの接続ができるのがありがたい。

拡張機能用のブラウザ

Braveを使用。ベースはChomeと同じだが、MetamskとLedgerの連携がChormeよりも安定しているようにみえる。

その他

頭の片隅にいれておきたい相場、トレードの備忘録。

  • 初めて送金をする場合は、必ず少額でテストすること
  • 仮想通貨、暗号資産はリスク資産なので割と米国株と連動する。米国株の動きが怪しいときは積極的にBUSDに変えておく