Masahの米国株 & 暗号資産 投資ノート

レバレッジド・コア・サテライトと暗号資産で資産形成中。目指せ1億!

2021年9月末 資産状況

2021年9月末時点の資産状況と運用について振り返ります。

資産推移

総資産は53,220 USD(約592万円)、PF全体としては5.91%の増加となりました。

f:id:singaporefire:20211001111618p:plain

米国株

米国株は-32.74%の減少です。SPY、QQQはそれぞれ-4.97%-5.79%の下落です。資金の一部を暗号資産に移動したため、今月は市場平均との比較ができませんが、調整局面では運用ルールに沿って手仕舞いとインバースの仕込みができました。

感覚的には2倍レバレッジのSSO、QLDのパフォーマンスを上回ることができたのではと考えています。一方、課題として残ったのが「いつリスクオンモードに戻るか」という点です。

今回は50日移動平均の反発が確認できた9月22日頃にインバースETFを決済して入りなおしたのですが、暫くレンジが続いた後に100日移動平均にタッチする二番底となり、少し損失を出してしまいました。SSO、SPXLについてはここで手仕舞いしています。

f:id:singaporefire:20211001101327p:plain

とはいえ50日移動平均で反発して再び上昇トレンドに戻る可能性も十分あったので、まぁこれは結果論としてヨシとしています。何より今の運用ルールで暴落を回避できることが確認できたことが大きいかなと。

次回の調整ではある程度の反発を取り逃しても少し様子を見ることを考えてたいと思います。

暗号資産

暗号資産は78.13%の増加です。ポートフォリオの大分部を占めていたBTC、ETHが大きく調整(BTC:-6.96%、ETH:-12.5%)する中でも、大きな損失を出さずに終えられたのはよかったです。

今月アルトコインの扱いに慣れるため意識してかなりガチャガチャしました。具体的に以下のようなことしています。

Openseaでの落札、出品

NFTがどんなものかを理解するために基本中の基本であるOpenseaで落札、出品をしたりしました。また運よく3つほどの話題のNFTを買値の5倍~10倍ほどで2次流通させることができました。これが今月のリターンがプラスの要因です。

一方、NFTの世界には多くのBotが出回っており2次流通狙いでNFT投資でリターンを得るのはかなり難易度の高いものであるということが理解できました。海外で人気のNFTプロジェクトを色々と調べ、Discordにも参加しましたが、結構めんどくさい上に競争率も高く、最悪のケースでは2次流通ができない(資金が死ぬ)という最大のリスクもあります。やはり流動性は重要です。

今後は基本的には自分の欲しいものを趣味的に集めることのみにする予定です。

https://opensea.io/

SolanaのOracで初Difi

8月~9月はSolanaが絶好調だったため、BTC、ETHを少しSolanaに分散させようかなと思い持ち替えています。またSolanaプロジェクトについて色々と情報収集を行い、その時注目されていたOracというDEXのトークン($ORAC)を少し保有し、SOL-ORACでの流動性プールをしてみました。

その後、Orac自体はラッキーなことに3倍近くになるのですが、肝心のSolanaが失速したことでインパーネントロスが大きくなりせっかくの上昇を取り逃しました(涙)。APRは200%と結構よかったのですが、ボラティリティが大きく乖離するようなペアはやめといた方がよいなという結論にいたりました。9月後半からOracの片面ステーキングが開始したため、現在はそちらを利用しています。

Scalable Blockchain Infrastructure: Billions of transactions & counting | Solana: Build crypto apps that scale

Orca | The DEX for people, not programs

Avalaunch見習いデビュー

ネクストSolanaとして注目されているAvalaunchを購入しました。Avalaunchではアロケーションステーキングという仕組みがあり、XAVAというトークンをステーキングしておくことでAvalaunch Ecosystemの超優良プロジェクトのプレセールに参加できるなどの権利がステーキング量に応じて得られます。

9月にプレセールがあったKalaoというトークンセールでは初動で60倍~70倍にもなり大きく注目されました。今回はこの仕組みを理解するのに少し時間がかかってしまいギリギリ参加できなかったのですが、10月以降もHurricaneSwapというDEXのセールが予定されているため、もし権利が得られれば参加予定です。

Avalaunch | Welcome to the Future of Fundraising.

Kalao.io - Build the future of digital and virtual worlds

そしてGamestarterと10setへ

Avalaunchのことをアレコレ調べている中で、Kalaoのような注目プロジェクトの資金調達(ICO)をサポートするるローンチパットという仕組みがあることが理解できました。また、名前は違えどこのローンチパットが発行するトークンを一定量ロック(ステーキング)することでプレセールに参加する権利を得るという流れがあることが分かってきました。

ローンチパットの代表的なものとしてDAO Maker(SHO-Strong Holder Offering)、10set(Gem - Launch Platform)、Gamestarter(Ranking system)、Gate.io(Tire)があります。中でもDark FrontiersというMetavurseのゲームがおもしろうそうなので、$GAMEトークンのステーキングでこのプレセールに参加したいと思っています。

DAO Pad By DaoMaker - DAO Maker

Tenset.io

Gamestarter lets indie games fundraise by selling digital game items as liquid NFTs.

Gate.io | Official Website of Gate.io | Bitcoin Exchange | Bitcoin Price | Crypto Exchange | Cryptocurrency Exchange

DARK FRONTIERS 👽

 

今月は本当に仕組みを理解するのに終始することになりましたが、このようなトークンセールは毎日のように行われていることが分かりました。

ICO Drops - Calendar of active and upcoming ICO & IEO. Complete list with Token Sales

 

来月はこれを使ってどのくらいリターンが得られるかに挑戦してみたいと思います。

以上